十津川の道の駅・足湯

十津川と足湯と温泉、
吊橋と足湯とお蕎麦と森林浴を
求めての日帰り小旅行です。
  道の駅とドライブの物語

十津川と足湯と温泉

 Menu List   曽爾高原と蕎麦 中国自動車道から山陽道  青山高原へ風力発電を・・ 天橋立と舟屋の里伊根
前ページ 近畿の屋根大台ケ原


                           次ページ 曽爾高原と蕎麦
 

十津川と足湯と温泉

 (奈良県

 奈良県十津川と道の駅です
 みなさんこんにちは、吊橋と足湯とお蕎麦と森林浴を求めての日帰り小旅行です。

     ☆☆☆--星の国へもいきますね--☆☆☆


 テレビで十津川と谷瀬の吊橋をやっていたので、さっそく行くことにしたんです。


 大阪から十津川と足湯迄のドライブルートを説明いたします。


 大阪から十津川迄の日帰りルートで計画します 朝早おきでスタートしま
すね。

十津川までは道はいいのですが山道(一般道)で距離があります、観光していきますので時間の余裕をおねがいしますね。


阪和自動車道路三原JCTで南阪奈道路には入りますこのハイウエイはすいていますね二上山(ふたかみやま)を真正面に見て、古道竹之内街道と
ほぼ同じところを通っています南阪奈道路・葛城ICでおりて下さい。


右折して国道165号バイパス線に入ってください一番山側に近い南北の道
で24号線より すいていまして走り良いですね 7キロほど南下してください山麓の景色のいい道です、右に葛城山 金剛山とつづきます 大西橋西詰を左折して24号線に入ってください1km先居伝町を右折して下さい。


国道24号線バイパス(京奈和自動車道路)へは入ります。
全線開通していないので現在無料です、五条北ICから五条ICまで4キロドライブしま
す。

五条ICでおりて下さい168号線を南下します吉野川を大川橋をわたります。
十津川と足湯までもう一本道になりました 丹生川そ沿いのドライブです。

5キロほど走ると左側に鉄橋(賀名生大橋)あのうおおはしがあります 
すぐに小さなトンネルがありますそれをぬけて賀名生(あのう)の里に
はいります。

きれいなお水で作ったおとうふの美味しい小さな店をおもいだしてそれを探しに行
きますね。

注意してゆっくり走ってください左側で小さな木札の看板だったと思いますが左に
わき道がありました お客さんらしき車がとまっています、見つけました 

おとうふとおあげさんゲットしました。
上辻豆腐店(TEL0747-32-0175)

売り切れでしたら、星のむら「道の駅」吉野路 大塔にも十津川にもあります。

空気が良いですね、そのまま金比羅まで行くことにします5〜6キロほどです。
西吉野トンネルを抜けると3キロほどです左カーブの真ん中にありすぐわかります。

交流センター「こんぴら館」大きく左カーブに入口がある。
緑が濃く空気が良い フィトンチットが漂って肺の中がきれいにあらわれる気持ち
になります。

ここでしばらく時間をつぶしますことにします。

ふれあいコーナーやふるさと案内コーナーがあります。
柿加工品のほか、青梅、しめじ、山菜などの特産品販売コーナ

などがあります。

木曜日定休日 山野草や吉野葛を うちの奥さんは 
お買い物をしています。
                                        日本さくら草
国道の下にトンネルがあり向こう側に金刀比羅さんを祭っています 愛犬ミッキー
と冒険にいく山の上の方へ階段が続いているかなり上まで来てしまったが、
まだ何もみえてきません。 

 交流センター「こんぴら館」の桜  愛犬ミッキーが山の下の方で、他の犬が吼えているの
をが聞こえて怖くなったのか帰るというので車まで戻り
ました
桜の時期にはお店の裏側の桜がみごとでドライブのポ
イントになりますね。

奥さんとミッキーを入れて記念写真を1枚。

さあ出発するね、ここから、星の国といわれる大塔 道の駅 
「道の駅」吉野路 大塔 までは、あと5キロほどである 
道はどんどん山道を登っていく でも道路は2車線あって大丈夫ですよ
このあたりの最高峰が道の駅であるようね。

トンネルの向こう右側に宇宙船のカプセルの様な形の建物があらわれます。

「道の駅」吉野路 大塔
      [ Yoshinoji Ootou ]
路 線 名 : 国道168号
所 在 名 : 奈良県五條市
       大塔町阪本225-6
T E L   : 0747-35-0311
開設時間 : 9:00〜17:00

休館日 / 水曜日
     (祝日の場合は翌日)

駅 長 名 : 辻本 尚克
設置者 : 五條市

 「道の駅」吉野路 大塔  
  裏側山道の上に天文台あり 

                            「道の駅」吉野路 大塔
■星のふる里らしく天文台など楽しい施設が「道の駅」に隣接しています。


吉野路大塔の展望台  駅より南へ車で5分のところに「ふるさとの森公園」があります。
四季を彩るサクラやモミジを主とした遊歩道は、
町の歴史の風を感じる夢回廊。
眼下に猿谷ダム湖、正面には道の駅がある天辻峠を望み、
星形あずま屋が建つ夢広場近くには勤皇に燃えた天誅組、
伴林光平(ともばやしみつひら)の歌碑がたたずみます。

 大塔郷土館  大塔郷土館(「道の駅」の向かい側
         (国道168号をはさむ)すぐ)
茅葺き民家で囲炉裏を囲んで郷土料理をご賞味下さい。

隣の郷土資料館では映像シアターで大塔宮物語や天誅組物語を上映しています。
このあたりで軽い昼食としましょう又は谷瀬の吊橋(車で40分)でも、十津川で
蕎麦を食べますからね。

山道を下っていってしばらくは猿谷ダムの湖を右に眺めての
ドライブとなります。

猿谷ダムサイトから 4キロで大塔温泉夢の湯があります 
あと6キロで谷瀬の吊橋です カーブの多い少し狭い道路
です注意してドライブしてくださいね車の対向はできます
大丈夫です。

 猿谷 
右側前方に谷瀬の吊橋が見えてきます。
 谷瀬の吊橋  見えましたらトンネル手前を右折してつりはしの方
へ続く道へ入ってください。
空いてる駐車場へいれて食事がまだでしたらここら
で軽くたべますか。
桂さんしさんの新婚さんいらっしゃいで ここから
お嫁に来たひとがでていましたね。
谷瀬の吊橋を渡りましょう、対岸へ行く道もあります
我々は車で対岸までいきました
キャンプサイトの上の道ですでもUターンして戻るのですが。

このあたりは、たくさんのキャンプサイトがありますのであらかじめ調べていけば楽
しい場所がきっとみつかります。

休憩がすんだら、出発しましょう、2キロで風屋の貯水池で湖畔を6キロのドライブ
をします すると風屋のダムサイトにでます。

あと7キロで湯の原トンネルです トンネルを抜けるとすぐ十津川村役場です 
村役場から50mで 道の駅十津川郷です足湯です。

 道の駅 十津川郷   
  入口左側に足湯があります。 
              
      道の駅 十津川郷

道の駅 十津川郷 [ Totukawagou ]
 路   線 名 : 国道168号
 所 在 名 : 奈良県吉野郡十津川村小原225-1
 T E L   : (TEL)07466-3-0003
 開設時間 : 9:00〜17:00
 休館日 / 年2回(2日程度)
 駅 長 名 : 川原 昭人
 設置者 : 十津川村

■ようこそ十津川郷へ


1階では地元の優良特産品を集めた総合観光案内所と特産品販売コーナー。
地元特産品 9:00〜17:00 ゆうべし、川魚加工品、キノコ類、木工品など


2階そば処「行仙」では手打ち蕎麦があります、蕎麦打ち体験(要予約)もできます。
地下1階には国の重要有形民族文化財を展示した伝習施設で、村の歴史を知ることができます。

そば処「行仙」11:00〜15:00 おそばを食べるかたは、3時で終わりますのでご注意してね! わたしたちは2階お蕎麦を食べに上がりますね。

 そば処「行仙」の座敷からの十津川郷の渓谷美

 そば処「行仙」の座敷からは十津川郷の渓谷美がみられます。貸切状態で蕎麦湯も頂きまして本当に美味しかったね。

十津川温泉郷まではあと9キロほど南へ走ります。
又川湯温泉や竜神温泉も直近くにあります、勝浦もありますね。
私たちは 紀伊半島森林植物公園の方へ行きます。

お蕎麦をご馳走になり外へ出ると駐車場の入口に足湯があります、一泊なさる
先を急がないお客さんはどうぞご利用ください。

温泉スタンドができているそうです、お持ち帰りされる方は、ポリタンクのご用意
をお願いしますね。テレビで見ました¥200−です(場所不明連絡下さい)。

この十津川の出発時間が午後3時を回っていられたら、来た道168号線を戻る事
をお勧めします。

十津川温泉へ宿泊のお客さんはもう少し南の方へ真っ直ぐ進んで下さい。


私たちは、朝早くでましたので、時間がありますので次へとドライビングします。
もう少し南へ進路をとります1キロ走ったら滝で左折(425号線)すぐにトンネルが
あります道が狭いので注意してドライブして下さい。

 不動の滝   不動の滝 
森林植物公園への途中

右手に何箇所か滝があり

ます(水量によりますが)。
私たち夫婦とそして愛犬1匹とで各地をドライブして

きました。


7キロほどのカーブの多い山道をいくと

       森林植物公園 21世紀の森があります。


■21世紀の森 紀伊半島森林植物公園

 休園日 火曜日(ただし、火曜日が祝日等の時は開園)年末年始(12/28〜1/4)
 ご利用時間 AM9:30〜PM4:00 (4月〜10月) AM10:00〜PM3:00 (11月〜3月)
 入園料 無料 お問い合せ 21世紀の森・森林館TEL.0746-62-0567
 〒637-1441 奈良県吉野郡十津川村大字小川 112-1-1

 21世紀の森は世界中から約120種類1万本のシャクナゲを集めた「世界の森」
は、4月上旬から5月下旬に見頃を迎えます。

 森林館(展示室)には村の美しい四季の自然を上映する「三面 マルチスライド」や
植物をパソコンで検索するコーナーなどがあり、楽しみながら森のしくみを学ぶこと
ができます。90名収容の学習室やスポーツも楽しめる広いグラウンドもあります。

時期によりますがシャクナゲは実にみごとなものです。

 マイナスイオンいっぱいの森林浴 
  シャクナゲは実にみごとなものです 

森が香る中をゆったり森林浴で心も体もリフレシュしてくださいね。

 世界のシャクナゲを取り揃えています1   世界のシャクナゲを取り揃えています2 
 世界のシャクナゲを取り揃えています3  紀伊半島森林植物公園は紀伊半島に

自生する樹木や草木類を集めた樹木

見本園のある古ル野地区から修験道

の道、南奥駈道約4kmで結ばれた

玉 置山地区まで、自然林を含む

約200ヘクタールに及ぶ公園です 。
充分楽しめましたら、出発ですお車に酔

われる方はもと来た道を十津川へお戻り

下さい ここからは秘境の山岳道路とい

う感じなんですよ少し言いすぎですが。
 マイナスイオンいっぱいの森林浴 

私たちは下北山村〜上北山村をまわり吉野へと帰り道をとります山道で非常に
カーブばかりの道ですので車酔いする方はご遠慮くださいね。

森林植物公園をあとに険しい山道を実に20数キロも走ると下北山村役場につき
ます、カーブばかりで、ハンドル操作につかれました。


このあたり旧道(川向こう)の集落をたずねたいのですが時間がなくなりパスと
なりました又トンネルを越せばまた右側に集落があります。
残念ですが、ドライブをすすめますね。

今度は3キロほど走ったところに池の平公園その北側にいわれがありそうな
明神池がありますそこで愛犬ミッキーをおろして散歩させます。

 マイナスイオンいっぱいの森林浴   愛犬ミッキーも喜んでいます 

明神池には大きな鯉がいっぱいいまして

、えさをやると 集まってきて壮観です。

後2キロで山道ともお別れです
国道169号線にでましたもう普通の道で

す。
 明神池の大きな鯉 

下北山スポーツ公園が右側にあり池原ダムの湖岸をすこしはしります。
バス釣りなんですかねのゴムボートが数槽 浮かんでいます。

次は上北山村へ向かってのドライブとなります。
10キロほどで上北山村役場につきます。

まもなく右手に道の駅 吉野路上北山村がみえます。

道の駅 吉野路 上北山 [ Yoshinoji Kamikitayama ]
 路 線 名 : 国道169号
 所 在 名 : 奈良県吉野郡上北山村大字河合字ハジ1-1
 T E L : 07468-2-0169
 開設時間 : 10:00〜18:00
 休館日  : 火曜日、12/31・1/1
 駅 長 名 : 新井 聖己
 設置者 : 上北山村


■ようこそ吉野路 上北山へ北山川畔にあります

 北山川渓流(西原地区〜河合地区) 大台ヶ原、大峰山系を水源とする、大変美し
い渓流です。

アメノウオ(アマゴ)、アユが生息する川で、奈良県の名水31に選定されています。
上北山村は97%が山地という緑ふかい山村で、大台ヶ原を中心とした山岳観光
や、夏場には澄みきった渓流・渓谷での親水、また少し足をのばして後南朝哀史の
旧跡めぐりなど楽しみ方は色々です。

次は川上村です山間の道ですので、日が落ちるのが早いですね ライトをつけま
しょうね  あと30キロ弱で 道の駅 杉の湯 川上 です。

道の駅 杉の湯 川上 [ Suginoyu Kawakami ]
 路 線 名 : 国道169号
 所 在 名 : 奈良県吉野郡川上村迫695
 T E L : 07465-2-0006
 開設時間 : 9:00〜17:00
 休館日  : 無休
 駅 長 名 : 久保 信幸
 設置者  : 川上村
【山幸彦のおみやげ屋】
 (開)9:00〜19:00(4月〜11月)9:00〜17:00(12月〜3月) (休)無休
 柾波木芸品、柿の葉寿司、山菜、火打餅、佃煮、そうめん、手づくりこんにゃく
 ふるさと市場開催(毎日曜日 冬季は除く)
【物産館】(開)10:00〜18:00(休)火曜日
 こんにゃく、とち餅、おかき、三色葛湯、桜ようかん、地味噌、各種木工品、梅干し、



■ようこそ杉の湯 川上へ

 川上村では、日本三大美林の1つ・吉野杉の生産地で、豊かな自然に恵まれたところです。
また、大台ヶ原から水を集めて流れる吉野川の上流沿いに開けた村で、清冽な水と澄んだ空気に満ちあふれています。


また南北朝時代には後南朝の中心地だったところで、多くの旧跡がかつての悲劇を今に伝えています。


 すっかり廻りは暗くなりました。


 この道の駅 杉の湯 川上は次回大台ケ原で詳しく見ることにしまして、吉野のほうへ快適なドライブをすすめます。


 吉野につきましたら、下市で169号線または309号線から24号線にて南阪奈道路 三原JCTにて阪和自動車道で大阪へとかえりましたね。


十津川と足湯如何でしたか楽しいドライブを過ごされましたでしょうか。


本日の走行距離 300km(大阪市内より)

山岳道路ですので、通行止には注意を迂回路は、ほとんどありません。

立ち寄った道の駅

「道の駅」吉野路 大塔 [ Yoshinoji Ootou ]

「道の駅」十津川郷 [ Totukawagou ]

「道の駅」吉野路 上北山 [ Yoshinoji Kamikitayama ]

「道の駅」杉の湯 川上 [ Suginoyu Kawakami ]

 十津川 谷瀬の吊橋 
      十津川 谷瀬の吊橋
    
メニューリスト
道の駅とドライブ〜TOPへ
ようこそ大原ふれあい朝市〜丹波篠山
周山街道から鯖街道への周遊へ
京都美山町 茅葺の里へ
琵琶湖と長浜の物語へ
白山スーパー林道と白川郷へ
馬籠と妻籠と中山道へ
岡山県日生の牡蠣(かき)へ
白樺湖とビーナスラインへ
鳥羽のリゾートと美味しいお魚へ
出石蕎麦と柴犬
(一足伸ばせばカニの城崎温泉)へ
高野山への秘境の道へ
近畿の屋根 大台ケ原へ
十津川と足湯と温泉へ
曽爾高原と蕎麦へ
中国自動車道から山陽道 日帰りへ
青山高原へ風力発電を観にいこう
天橋立と舟屋の里伊根へ
京丹波の新鮮なお野菜へ
農協(ja)とめっけもん広場へ
和歌山県 桃山町の桃へ
明日香村のぶどうと石舞台へ
奈良県 吉野と柿の郷へ
生活習慣病と健康な生活へ
趣味の園芸と花写真へ
プロフィール
最近のみっきーの写真  
Newページ
相互リンクについて(新着サイト)
リンク集ページ


これが、谷瀬の吊はしで〜す
これが道の駅 十津川郷です、大きな看板の下の小さな建物がが足湯です。





そば処「行仙」の座敷からは十津川郷の渓谷美で〜すよ!





















森林公園へ行く途中にいくつかの滝が見られますトンネルを越した最初の滝が不動の滝だね!

素晴らしい石楠花ですね---

石楠花のご趣味のあるお方は
ぜひご一覧を!














明神池及びゴルフ場に繋がる林

6月9日テレビ放映の
いい宿ほっこりの十津川温泉は
上湯温泉 神湯荘です。
【自画自賛温泉】
4月18日テレビ大阪放映の宿は,
奥吉野と十津川の湖泉閣吉乃屋です。
【十津川湖畔の名湯露天の湯】
早めの出発をお願いします、距離はたいしてありませんが、十津川よりの森林公園〜下北山村〜上北山村は山道でカーブが多く時間がかなりかかる事を予定に入れてくださいね。
それでは、楽しいドライブになることでしょう。
 

ごゆっくり、宿泊プランで行かれる方は、温泉旅館をご用意しました。
          ------------  十津川郷への旅の宿  ----------- 
 
前ページ 近畿の屋根大台ケ原へ                                     次ページ 曽爾高原と蕎麦

                      Copyrighit(C) 道の駅とドライブの物語  All Rights Reserved     十津川ページTOP